社会人のひとりごと

サッカー、音楽、服、仕事とかについてのブログ~

花粉症

秋も本格的に寒くなってきたけど、花粉症の季節になって、毎回のように喉の奥のなんとも言えない場所が痒くてしょうがない!

言葉じゃ現しにくいんだけど、口の中の上の奥の方で、鼻に近い辺りの場所がめっちゃかゆい。

舌で擦ることができる場所なんだけど、擦っている間は凄く気持ちいいんだけどその後が大変で、元の数倍の痒さになって返ってくる…

マスクをしてもあまり変わらないし、この季節マジで嫌いだわあ

東京モーターショー2017 行ってきた

東京ビッグサイトで開催している東京モーターショーに行ってきた。

いやあ毎回のことだけど凄い人混みで、途中からはもう車を見れなくてもいいやってなりそうだった 笑。

今年は正直今までのモーターショーに比べて、印象には残りにくい内容だった気がするな。

具体的には、どのメーカーも市販車が多くて、なんかディーラーに行っているような感じであまりワクワクしなかった。
コンセプトカーは逆に、余りにも市販用のルックスからはかけ離れているものが多くて、どうせ全然違う姿になるんだろうなあ的な、感じがしたよ。

だから、今回は乗用車からは全然離れて大型トラックのブースを回りまくった 笑。

よくみると、結構格好いいよ大型トラック。
乗用車よりもかなり大きいから見た目の迫力があって、運転席とかもかなり広々していてかなり過ごしやすそうだった 笑。暮らせるんじゃね的な感じね。

運転席に座れるコーナーがあったから試してみたけど、見た目の通り本当にくつろげた 笑。テレビみたいなのもついていて、運転席っていうよりはコックピットみたいなハイテク空間に思えたね。

写真も何枚かとってきた。トラックは名前すらしらないけど、とにかく格好いい。

名前不明トラックその1
f:id:Jubiloismylife:20171104232851j:plain

名前不明トラックその2
f:id:Jubiloismylife:20171104233022j:plain

名前不明トラックその3
f:id:Jubiloismylife:20171104233125j:plain

名前不明トラックその4
f:id:Jubiloismylife:20171104233212j:plain

プロ野球日本シリーズ開幕

今年も野球の日本シリーズが始まったよ!!

残念ながら応援している楽天クライマックスシリーズで負けちゃったけど、今年の日本シリーズソフトバンクベイスターズっていう面白い対決

特にベイスターズはレギュラーシーズンは3位だったから、言ってみればセ・リーグでは中位。

それでもクライマックスシリーズで広島に勝って、あがってきているからとっても期待できるのね。

ベイスターズといえばやっぱり打線の強さだよね。
筒香、梶谷、ロペス、この辺の選手がシーズン通りの活躍ができれば点を取る

今日の結果はまだ見てないから、スポーツニュースが楽しみだ。

先週から1日も快晴の日がない

もう一週間以上、ずっと雨か良くても曇りの日ばかりで、全然晴れない…

今日の天気予報を見たら、超大型の台風がフィリピンだかどこだかにあって、それで広い範囲で雨雲ができていてこの天気みたいだね。

でも、一週間前も確かフィリピンだかどこだかに台風がいるとか言っていたような気が…。

さすがに居座りすぎでしょ 笑。

天気悪いせいで洗濯物も部屋干しだし、通勤はずぶ濡れだし、そろそろ晴れてほしい…

ドラマ 'オトナ高校' が下らなすぎて面白い

昨日家に帰ったら秋の新ドラマが放送されてて、タイトルがオトナ高校っていうタイトルだったから、学園ものかなって思ってとりあえず見てみた。

そしたら学園ものでもなんでもなくて、ただの下ネタドラマだったよ。笑

でも中身が下らなすぎて逆にストレスなく見れて楽しい。

ストーリーの概要は、近年の少子化に危機感を持った日本政府が性経験のない大人を対象にして高校を設立して、その高校で異性に関する授業を通じて性経験をさせようっていう内容。そして、ゆくゆくは少子化も改善される、みたいな感じ。

30歳になっても性経験がない人の中で、政府に選ばれた人は強制的に高校に入らないといけないのね。

主人公の荒川英人(30歳)は、入学したオトナ高校のクラスメートに会社の上司がいることを見つけて、その上司は50代なんだけど、そのせいもあって二人は仲間意識みたいなものが芽生えて一緒に童貞卒業を目指して高校生活を送っていくっていう下らなすぎるドラマです 笑。

とりあえず、二話目も見てみようと思うね~

器が小さい人が急増中!?

最近、すごく人として小さいなって感じるような人をみたり聞いたりすることが増えた。

あくまで俺の個人的な意見だけどね。

例えばニュースになるようなことで言うと、
・幼稚園の園児の散歩の声がうるさいとかいって、近所に住む老人が苦情をいれる。

・レストランで注文しようとしたら店員が先に他のテーブルのオーダーをとったから、キレる客。

・公園で遊ぶ子供に、うるさいと怒鳴るおじさん

・タバコのポイ捨てを注意した小学生にキレて、首をしめるおっさん

・ベビーカーにのった赤ちゃんが邪魔で歩道を歩けないから赤ちゃんを殴ったおっさん

・スーパーの惣菜を勝手に食べたから店員に注意されたら、逆ギレする老人

などなど。

器が小さい(ていうか自己中)大人が増えてやってられないわ。

普段の仕事でもそうだしね。

お笑い芸人のにゃんこスターが面白い!

爆笑!!

季節の変わり目で体力が続かない

徐々に秋に近づいてきているけど、つい数日前までは35℃近い最高気温の日々だったのに急に30℃を切るくらいになってきて、体がついてこない。

この土日、体力が落ちすぎてずっと寝ていたし、なんならまだまだ寝られる。風邪をひいている訳でもないしどこか痛いわけでもないけど、とにかく異常に眠い。

寝よう

出張が終わってようやく帰国…

やっと出張がおわって帰国できた…

今回は今までの海外出張で一番きつかった。出張期間は1ヶ月もなかったから長くもないけど、仕事の内容的に重い案件が多くてしんどかった。

ただ、なんとか先は見えたから、また頑張って続けて行かないといけないな。

出張中に思ったことがあって、適度に忙しいほうが生活が充実する。

人によって価値観は違うだろうけど、俺も最近までは忙しい生活は御免だ、っていスタンスだったけど、考えが変わった。

多分忙しい生活を避けて転職したり、別の部署に移動したりしても、最初のうちは新鮮で自分の時間が増えて楽しいと感じるはずだけど、すぐにマンネリ化しそう。隣の芝があおいのは本当にその通りだと思った。

もちろん日本の典型的な働きかた(忙しすぎる、激務過ぎる、休日も働く)は今も嫌いだけど、そこそこの忙しさは生活にメリハリができることは分かったね。あくまでも俺の場合ね。

でも組織に所属している以上は自分で働きか他たなんて決められないけど、今回分かった事を意識して会社での働きかかたを変えていきたいね~。

インドに行ってくる

急きょ出張になったからインドに行ってくる

そろそろ、海外出張要員から外れたいな~

ここ数年、チームの海外出張ほとんど俺が行ってるし、少しずつ後輩にも経験させていかないと